• 電話番号:0532-56-2230
  • FAX番号:0532-56-2232
  • メールアドレス:order@natsume-welding.com
工場設備

はじめに

株式会社ナツメは電極だけのメーカーではありません。幅広い加工技術で、銅をはじめとする、あらゆる非鉄金属製品の加工・販売を行っています。小ロット・現物合わせ・短納期・大物加工・超精密加工など、すべてお任せください。

製品情報の見方

●品番について

標準品の品番はトヨタ自動車の旧規格であるTMS(Toyota Manufacturing Standards)を参考に、弊社にて独自に設定しております。(先頭にTが入ったものは旧TMS規格に準じた製品となっております)

●製品ページの解説(例:キャップチップ「T-CT-R-16×6A」)

●テーパーについて

弊社標準品のテーパー傾斜(3種類) ①モールステーパー(MT) ②1/10テーパー ③1/5テーパー

①モールステーパーの場合⇒ MT-1 、MT-2 のいずれかよりお選びく ださい。
(モールステーパーの基準径はMT-1がφ12.065、MT-2がφ15.875と なります。)
(モールステーパーの傾斜はおおよそで1/20程度です。製作はゲー ジ合わせにて行います。)
②1/10テーパーの場合⇒ 基準径 T 1/10 とご指定下さい。
(1/10標準的な基準径はφ16とφ12となります。)
③1/5テーパーの場合⇒ 基準径 T 1/5 とご指定下さい。
(1/5標準的な基準径はφ16とφ12となります。)

テーパー説明

各部の名称および組合せ

取扱い材料一覧

取扱い材料一覧

クリックで拡大できます。

ナツメの得意素材と特性

ナツメが取り扱う材料の中でも、特に得意としている材料の特徴と適正を解説します。
(材料コストの目安は、銅合金の中で比較した場合のものです。)

●タフピッチ銅(コスト:低~中)

いわゆる純銅です。成分は99.9パーセント銅です。導電率が高いので、給電部品などの材料として適しています。 硬度が低いので、強い圧力が加わる設備の電極には不向きです。また、歪みが生じやすい為、加工性は他の材 料に比べ悪いです。表面粗さを滑らかに仕上げることで、貴金属にも負けない美しさを見せます。

●クロム銅(コスト:中)

銅に対し1%程度のクロムを合わせた合金です。上記のタフピッチ銅に比べ、クロムが加わることで若干導電率 は低下しますが、硬度が上がり、加圧に強くなりますのでキャップチップなどの先端電極部品に最も多く使われ ています。ナツメでは、一般的な電極の素材として最初にご提案させて頂いており、電極の為の金属といっても過 言ではありません。

●アルミナ分散銅(コスト:中~高)

銅とアルミナの粉末を混合させた特殊な銅合金です。クロム銅よりも硬度が高く、導電率も良好です。更に高温で の硬度低下が少なく、特殊なメッキ鋼板など、条件の厳しい素材の溶接をする際の電極部品の材料となります。

●ベリリウム銅(コスト:高)

銅にベリリウムを配合し、硬度を大幅に上昇させた銅合金です。ベリリウムの含有量に合わせてBeCu50(低ベ リリウム銅)とBeCu25(高ベリリウム銅)と区別され、50、25の数値は、それぞれの導電率の目安を表しています。 ベリリウムの含有量が多いほど、導電率が低下しますが、硬度は高くなります。25合金は、銅合金の中でもトップ クラスの硬度を誇ります。比較的強度が必要なシャンクや、ネジアダプター等の材料に適しています。

●黄銅・真鍮(コスト:低)

おうどう、しんちゅうと読みます。銅と亜鉛の合金で、こちらも銅合金の一種です。亜鉛が加わることで、導電率 が大幅に低下していますが、加工性が大変良好で、抵抗溶接以外の分野にも多く利用されているポピュラーな 金属です。ナツメでは、アダプターやホーンなどの部品にこの材料を用います。

自社製品

逆付け防止用KCF付チップ

溶接用ナットの逆付きを防止する電極です。 従来は、電極材と絶縁体、炭素鋼等を接合して作られていた物が一般的でしたが、この製品は、絶縁被膜を持つ金属を使用す ることにより、電極自体を小型化することが出来ました。 また、消耗した溶接点部分のみを交換出来る構造にしたことで、ランニングコストの大幅な削減が期待できます。

逆付け防止用KCF付きチップ

逆付け防止用KCF付きチップ図面

※すべて受注生産となります。

冷却強化型ホルダー

プロジェクション溶接用の下部電極ベースです。 小型ながら、従来品に比べ7倍の冷却水接水面積をもち、冷却機能に優れます。 溶接条件の安定化に効果を発揮します。

冷却強化型ホルダー

冷却強化型ホルダー図面

冷却強化型ホルダー品番

TPSホルダー

チップの取外しを簡素化した、オリジナルのストレートホルダーです。 スポットチップの交換時に、ホルダーのヘッド部分を軽く叩くだけで簡単にチップを取り外す事ができます。 均等な力を加えて取り外すことで、従来のストレートホルダーと比べチップのテーパーを傷めません。また、ホルダー自体のテー パー変形も軽減されます。

TPSホルダー

TPSホルダー図面

TPSホルダー品番表

TPSホルダー品番

キャップ取外し付きシャンク

キャップチップを取り外す為のナットが付いたストレートシャンクです。 特別な工具を使わず、ナットを緩めるだけで、簡単にチップ交換が出来ます 。 従来の取外し用工具に比べ、チップやシャンクを傷めません。

キャップ取外し付きシャンク

キャップ取外し付きシャンク図面

キャップ取外し付きシャンク品番表

キャップ取外し付きシャンク品番

ウォータージェット加工とは

超高圧の水の力でワークを切断加工します。 金属、樹脂、ゴム、石、ガラス、発砲素材(スポンジ等)と様々な材質の加工が可能です。(複合材にも対応致します。) 加工部に熱が伝わらないので、変色、変質が無く、熱に弱い素材の加工が可能です。 研磨剤を混ぜるアブレシブ加工により、硬質素材の加工も可能です。

ウォータージェット加工

製作実績

バッキングプレート

真空蒸着による金属皮膜を形成するスパッタリング装置の内部で、ターゲット材の冷却と電極の役割を果たす板状の銅加工品です。 この事例は、歪みの発生しやすい無酸素銅を素材として使用していますが、高い平行度を維持しつつ、溝、穴空けの等の切削 加工を行うことが出来ます。

バッキングプレート

プラズマノズル

プラズマ切断機のアークを噴射する先端部分に取り付けられるノズルです。傘状の形状加工の内部に円形の溝加工が施され、 さらに中心には細穴を空けています。すべて旋盤での切削加工により製作されています。

プラズマノズル

曲げ加工

様々な手法を駆使した曲げ加工を行っております。丸材、板材の銅、及び銅合金を曲げ、あらゆる形状に仕上げます。写真は丸 材内部に貫通穴をあけた状態を維持したままクランク形状に曲げ、更に一度目の曲げと逆方向に同じ寸法で曲げて製作しました。

曲げ加工

ロー付け加工

こちらは、銅合金の土台にタングステンをロー付けした特殊電極です。ナツメでは高周波誘導加熱機などを利用し、別々に製作 された2種類の金属をロー付け加工により接合することで、より機能的で低コストな電極を製作しております。

ロー付け加工

樹脂加工

抵抗溶接は電気の流れを一本化する必要が有る為、溶接点以外でワークと接触する可能性がある部分は絶縁をしなければな りません。ナツメでは電極だけではなく、その周辺に取り付けられる絶縁体の製作も併せて承ります。MCナイロン、ベークライト、ポ リアセタール等、材質も豊富に取り揃えております。

樹脂加工

レアメタル加工

写真は銅タングステン製の電極です。ナツメでは、この様なタングステン、タングステン合金を始め、モリブデン、チタン等の特殊な 金属の加工を承っております。また、ウォータージェットカッターを使用すれば、発火しやすい素材や、薄くて切削が困難な素材の 加工が可能です。

レアメタル加工

セラミックピン

プロジェクションナット溶接に使用するセラミック製のピンです。標準品にはない特殊な形状加工やネジの成型を必要とする加工 にも対応可能です。窒化珪素、アルミナ、ジルコニアと素材も各種取り揃えております

セラミックピン

カーボン加工

カーボン(黒鉛)は高温強度が高く、化学的な安定性が高いことから、放電加工用の電極や、電池の電極等に利用されています。 写真は、カーボンに銅を含浸(がんしん)させた、メタルカーボンの加工事例です。メタルカーボンは摺動性と導電性に優れ、給電 軸受け等に使用されています。

カーボン加工

表面処理

熱処理、めっき、各種コーティングなど、幅広く対応致します。御注文時に指示を頂ければ、形状加工後に表面処理を施した状 態での納品も可能です。写真は旋盤加工後に硬質クロムメッキを施した真鍮の加工事例です。

表面処理

グレーチング溶接用電極

道路の排水路等に設置される、鋼材を格子状に組んだ溝蓋をグレーチングと呼びます。このグレーチングを製造する際の溶接 に使用される電極です。 ワークが厚くて硬い為、溶接時の強い加圧力と大電流に耐えられる様、材料は硬度の高いベリリウム銅を使用致します。一般的 な電極類に比べサイズが大きく、製作には深穴加工等の技術を要します。

グレーチング溶接用電極

標準製品

キャップチップ

特徴:各種シャンクに取り付けて使用するキャップチップです。 先端のみの分離型なので、ランニングコストが小さく経済的です。 一体型チップに比べ、打点位置に近いところまで水が流れるの で、冷却効果が高いです。

キャップチップタイプ

●キャップチップ R-1型●

キャップチップ R-1型

キャップチップ R-1型図面

在庫品・受注生産品区分

キャップチップ R-1型品番

●キャップチップ R-2型●

キャップチップ R-2型

キャップチップ R-2型図面

在庫品・受注生産品区分

キャップチップ R-2型品番

●キャップチップ E型●

キャップチップ E型

キャップチップ E型図面

在庫品・受注生産品区分

キャップチップ E型品番

●キャップチップ F型●

キャップチップ F型

キャップチップ F型図面

在庫品・受注生産品区分

キャップチップ F型品番

●キャップチップ P,C,D型●

キャップチップ P,C,D型

キャップチップ P,C,D型図面

在庫品・受注生産品区分

キャップチップ P,C,D型品番

テーパーの基礎知識

■テーパーとは

電極で言うテーパーとは、各製品の接続部となる円錐形状のことを表しています。徐々に直径が細くなって いく円形で、凸型を雄テーパー、凹型を雌テーパーと呼びます。この雄と雌がはめ合うことで、密着し製品同 士を結合することが出来ます。 規準径と傾きの関係 テーパーは規準径、傾き、テーパー長(規準径位置)の3つの要素で特定することができます。

■ナツメの製品について

規準径はφ16、φ13が標準で、キャップチップにのみφ12.6とφ10があります。 (モールステーパーはφ15.875とφ12.065が規準径となります。) 傾きはモールステーパー(MT-2、MT-1)、1/10、1/5とキャップチップ専用の1/9.6が標準です。 テーパー長はφ16テーパーは20mm、φ13テーパーは16mmで統一されています。

■規準径と傾きの関係

規準径とは、文字通り規準となる直径の値で、これによりテーパー自体の太さが変わります。 傾きとは、テーパーの傾斜角度を表す値で、「細くなる直径/伸身方向への長さ」という分数で表記されます。 たとえば1/10テーパーの場合10mm毎に直径が1mm細くなるということです。 (モールステーパーの傾きは、およそ1/20です。製作はゲージ合わせで行います。

テーパー説明図

上の図面を例にすると、テーパー長が20mmなので、16T1/10(規準径φ16、傾き1/10のテーパー)の場合、 規準径はφ16、Aは(20×1÷10)=2で規準径-Aはφ14となります。

■テーパーの追加工について

テーパーによっては規準径を変えずに、傾きを変更する追加工が可能です。 雄テーパーの場合、鋭角になる場合・・・(MT-2→16T1/10や12T1/10→12T1/5など) 雌テーパーの場合、鈍角になる場合・・・(12T1/5→12T1/10や16T1/10→MT-2など)

ストレートチップ

特徴: ホルダーに直接取り付けることが出来る一体型のチップです。 先端分離型より初期コストが少なく、小ロットの作業に向いてい ます。

製作について: 特殊仕様承ります。 材質、形状等お気軽にお尋ねください。

在庫品・受注生産区分

ストレートチップ

オフセットチップ

特徴: 取付け位置と打点位置がオフセットしている一体型チップです。 先端分離型より初期コストが少なく、狭いスペースでの溶接に向 いています。

製作について: 全長40L以上よりオフセット幅1mm単位で製作いたします。 特殊仕様承ります。材質、形状等お気軽にお尋ねください。

在庫品・受注生産区分

オフセットチップ

ストレートシャンク

特徴: 先端分離型のキャップチップを取り付けるシャンクです。 一体型のチップに比べ、ランニングコストの削減に効果が有り ます。

製作について: 材質は、BeCu50、CrCu、ZrCrCuでの製作も承ります。

ストレートシャンク

在庫品・受注生産区分

ストレートシャンク品番

オフセットシャンク

特徴: 取付け位置と打点位置がオフセットしているシャンクです。 先端分離型なので、ランニングコストの削減に効果が有ります。

製作について: 1本より承ります。 材質は、CrCuでの製作も承ります。

オフセットシャンク

在庫品・受注生産区分

オフセットシャンク図面

切り替えシャンク

特徴: φ16のホルダーにφ13のチップが使用できる切り替えシャ ンクです。

製作について: 材質は、CrCuでの製作も承ります。

切り替えシャンク

在庫品・受注生産区分

切り替えシャンク図面

切り替えシャンク品番

ネジアダプター

特徴: ホルダーやガンアームのネジ部とシャンクを繋ぐアダプターです。 長さを変えることで、位置調節が出来ます。また接続部の補 強の役割も果たします。

製作について: NPTネジが標準在庫品です。 材質CrCuやPTネジ仕様も製作いたします。 ガンメーカー様により仕様が異なりますのでご確認の上お選 びください。

ネジアダプター

在庫品・受注生産区分

ネジアダプター品番

テーパーアダプター

特徴: ホルダーやガンアームのテーパー部とシャンクを繋ぐアダプター です。 テーパーの合わないシャンクやストレートチップが簡単に取り 付けられます。

製作について: テーパー、全長等の寸法に幅広く対応します。お気軽にお尋 ねください。 材質もBeCu50、CrCu等製作可能です。

テーパーアダプター

在庫品・受注生産区分

テーパーアダプター図面

テーパーアダプター品番

ナット溶接用下部チップ

特徴: プロジェクション溶接のナット溶接用電極です。 ガイドピン、電極ホルダーと組み合わせて御使用下さい。

製作について: ピンの形状、可動量にあわせて3種類の形状を用意しており ます。 各形状から、ナットの大きさに合わせてサイズをご指定下さい。 ZrCrCu、BECU50の材質でも製作いたします。 特殊なナット用の電極も製作いたします。

ナット溶接用下部チップ

在庫品・受注生産区分

ナット溶接用下部チップ図面

ナット溶接用下部チップ品番

ナット溶接用下部チップ2

在庫品・受注生産区分

ナット溶接用下部チップ図面2

ナット溶接用下部チップ品番2

ナット・ボルト組合せ表

ナット溶接用基準ピン

●KCFガイドピン●

特徴:プロジェクション溶接のナットガイドピンです。 下部電極、電極ホルダーと組み合わせて御使用下さい。 セラミックに比べ加工性が良く、低コストです。

製作について: 標準タイプと芯ズレ防止段付タイプの2種類の形状がござい ます。 各形状より、ナットの大きさに合わせてサイズをご指定下さい。 特殊なナット用のガイドピンも製作いたします。

KCFガイドピン1

在庫品・受注生産区分

KCFガイドピン1図面

KCFガイドピン1品番

KCFガイドピン2

在庫品・受注生産区分

KCFガイドピン2図面

KCFガイドピン2品番

●セラミックガイドピン●

特徴:プロジェクション溶接のナットガイドピンです。 下部電極、電極ホルダーと組み合わせて御使用下さい。 KCFと比べ硬度が高く、摺動性も良好です。

製作について: ナットの大きさに合わせてサイズをご指定下さい。 特殊なナット用のガイドピンも製作いたします。

セラミックガイドピン

在庫品・受注生産区分

セラミックガイドピン図面

セラミックガイドピン品番

ガイドピンのまめ知識

ボルト溶接用下部チップ

特徴: プロジェクション溶接のボルト溶接用電極です。 プロジェクション電極ホルダーと組み合わせて御使用下さい。

製作について: ボルトの大きさに合わせてサイズをご指定下さい。 特殊なボルト用の電極も製作致します。

ボルト溶接用下部チップ

在庫品・受注生産区分

ボルト溶接用下部チップ図面

ボルト溶接用下部チップ品番

ナット・ボルト溶接用電極ホルダー

特徴: プロジェクション溶接のナット溶接、ボルト溶接共用の電極ホル ダーです。 ナット用電極とガイドピン、及びボルト用電極と組み合わせて御 使用下さい。

製作について: ナット、ボルトのサイズに合わせて2種類を用意しております。 テーパーはMT2、16T1/10、16T1/5のいずれかをご指定下さい。 長尺タイプ、外径変更などの特注品にも対応致します。(受注生産となります)

ナット・ボルト溶接用電極ホルダー

在庫品・受注生産区分

ナット・ボルト溶接用電極ホルダー図面

ナット・ボルト溶接用電極ホルダー品番

ナット溶接用上部チップ

特徴: プロジェクション溶接のナット溶接用上部電極です。

製作について: ナットの大きさに合わせて2種類を用意しております。 ZrCrCu、BECU50の材質でも製作いたします。 特殊なナット用の電極も製作いたします。(受注生産となり ます)

ナット溶接用上部チップ

在庫品・受注生産区分

ナット溶接用上部チップ図面

ナット溶接用上部チップ品番

ナット溶接用穴空きキャップチップ

特徴: プロジェクション溶接のナット溶接用電極です。 シャンクに取り付けて使うキャップチップタイプです。

製作について: ナットの大きさに合わせてサイズをご指定ください。 F型のキャップチップに穴加工を施したものです。 φ16以外、特殊なナット用の電極も製作いたします。

ナット溶接用穴空きキャップチップ

在庫品・受注生産区分

ナット溶接用穴空きキャップチップ図面

ナット溶接用穴空きキャップチップ品番表

ナット溶接用穴空きキャップチップ品番

ポイントアーム T-PH-A、T-PH-B

特徴: シリンダーに取り付けて電極への給電、冷却をおこなう為のホ ルダーです。 クランパーと組み合わせてご使用下さい。

製作について: 加圧力によりAタイプBタイプをお選びください。 ネジはPTにも変更できます。 ネジ部をテーパーにも変更できます。(受注生産となります) その他、特殊な形状にも対応致します。

ポイントアーム T-PH-A、T-PH-B

在庫品・受注生産区分

ポイントアーム T-PH-A、T-PH-B図面

ポイントアーム T-PH-A、T-PH-B品番

偏芯ポイントアーム

特徴: シリンダーに取り付けて電極への給電、冷却をおこなう為の ホルダーです。 シリンダー取付け部と電極取付け部がオフセットしています。 クランパーと組み合わせてご使用下さい。

製作について: ネジはPTにも変更できます。(受注生産となります) その他、特殊な形状にも対応致します。 (形状により材質が変わる場合が有ります)

偏芯ポイントアーム

在庫品・受注生産区分

偏芯ポイントアーム図面

偏芯ポイントアーム品番

クランパー

特徴: ポイントホルダーに取り付ける給電用クランパーです。

製作について: ポイントホルダーに併せて各サイズをお選びください。 特殊な形状にも対応致します。(受注生産となります)

クランパー

在庫品・受注生産区分

クランパー品番

クランパー図面

クランパー適用加圧力

チップベース

特徴: キャップチップ、ネジアダプター、各種シャンク等を取り付ける 土台となる部分です。ワークの形状に合わせて丸形状、板 形状等、様々な形があります。

製作について: 切削、曲げ、鋳造を用いてあらゆる形状に仕上げます。 材質はCrCu・BeCu50・BeA25の材料より製作いたします。 強度、溶接条件に合わせて最適なものリーズナブルに提供 致します。

チップベース

在庫品・受注生産区分

チップベース品番

ストレートホルダー

特徴: 定置式のスポット溶接機に取付け、給電、冷却をおこなう為の ホルダーです。 ホーンと組み合わせてご使用下さい。

製作について: φ32タイプとφ25タイプをご用意しております。 各種テーパー(MT2、16T1/10、16T1/5)をご指定ください。 その他、特殊な形状、テーパーにも対応致します。(受注生 産となります)

ストレートホルダー

在庫品・受注生産区分

ストレートホルダー図面

ストレートホルダー品番

L型ホルダー

特徴: 取付け位置と打点位置をオフセットさせる事が出来るホルダーです。 ストレートホルダーでは入り込めない形状のワークにご使用下さい。

製作について: φ32タイプとφ25タイプをご用意しております。 各種テーパー(MT2、16T1/10、16T1/5)をご指定ください。 オフセット量に合わせて、幅広く取りそろえております。 その他、特殊な形状、テーパーにも対応致します。

L型ホルダー

在庫品・受注生産区分

L型ホルダー図面

L型ホルダー品番表

L型ホルダー品番

BSホーン

特徴: 定置式のスポット溶接機に取付け、各種ホルダーを固定す るホーンです。

製作について: ホルダーの径に合わせてφ80タイプとφ60タイプよりお選び ください。 その他、特殊な形状、長いサイズにも対応致します。

BSホーン

在庫品・受注生産区分

BSホーン1図面

BSホーン1品番

BSホーン2図面

BSホーン2品番

冷却の必要性

電気抵抗を利用してワークに熱を加える抵抗溶接(スポット溶接)では、電気を送る接点となる電極にも発生 した熱が伝わってしまいます。この熱をそのままにして溶接を繰り返していくと、電極や周辺のホルダー、ケーブ ルなどが温度上昇を起こし、電流が低下したり、電極の寿命が縮まったり、電極が溶けてワークにくっついてし まったりと、様々な弊害が起きてしまいます。 そこで、冷却用の水を流し、電極そのものやその周辺のホルダーの内部に常に循環させることで、この熱を取り 除いています。 抵抗溶接に用いられるホルダー類のほぼすべてに、冷却用の水路が作られているのはこの為なのです。

冷却の必要性図

※流量の目安としては、1分間に2リットル以上が望ましいとされています。

スポット溶接行っていて、電極の消耗が早いと感じたり、打点数が増えると電流値が下がるなどの不具合を感じ たりした時は、冷却効率を上げることで改善される場合があります。

インサート電極

特徴: 様々な形状のワークに対して広く使用可能な電極です。 マルチ溶接機用の電極等に使用されています。

製作について: サイズはH=16、H=19の二種類を在庫としております。 上記以外の高さにも対応致します。(受注生産となります)

インサート電極

在庫品・受注生産区分

インサート電極図面

インサート電極品番

インサート電極用シム

特徴: インサート電極の高さ調節の為に使用します。

製作について: 必要に応じて様々な板厚をご用意いたします。

インサート電極用シム

在庫品・受注生産区分

インサート電極用シム図面

インサート電極用シム品番

ベースチップ用インサート電極

特徴: 溶接点を分離化することで、一体型電極に比べランニング コストを削減出来ます。 専用のベースチップと組み合わせてご使用ください。

製作について: サイズは有効長A=16、A=19、A=30の三種類を在庫としており ます。 上記以外の高さにも対応致します。(受注生産となります)

ベースチップ用インサート電極

在庫品・受注生産区分

ベースチップ用インサート電極図面

ベースチップ用インサート電極品番

ベースチップ

特徴: チップ取替え式のインサート電極に取り付けて使用します。

製作について: 先端のφに応じて、S-1、S-2、S-3の三種類を在庫としており ます。 上記以外の形状(長さ、先端径違い等)にも対応致します。 (受注生産となります)

ベースチップ

在庫品・受注生産区分

ベースチップ図面

ベースチップ品番

シーム電極

特徴: シーム溶接に使われる円盤電極です。

製作について: CrCu,ZrCrCu,BeCuの材質より製作いたします。 全て受注生産となります。

シーム電極

受注生産区分

シーム電極図面

シーム電極品番

電極軸

特徴: シーム溶接の回転軸です。 円盤型の電極を取り付けて使用します。

製作について: ※受注生産となります サイズ、形状に柔軟に対応致します。形状により通常より納 期を頂く場合が有ります。

修理について: 摺動により摩耗した軸をお預かりし、修復することが可能で す。

受注生産区分

電極軸

給電ブラシ

特徴: シーム溶接の回転軸を支える、摺動部兼給電部となる部分で す。 軸と接する部分に銀の板を張り付け、導電性を高めています。

製作について: ※受注生産となります サイズ、形状に柔軟に対応致します。形状により通常より納 期を頂く場合が有ります。

修理について: 使用済みのブラシの銀を除去し、修理、洗浄後新しい銀を 貼り直します。

受注生産区分

給電ブラシ

二次バー

特徴: 溶接機の給電用導体です。

製作について: 全て受注生産となります。 切削、曲げ、水冷式等、様々な形状に対応して、製作致します。

受注生産区分

二次バー

オンス銅板

特徴: 給電部に電気を供給する導体です。 銅板を重ね合わせて作られており、可撓(かとう)性に優れます。

製作について: U型、L型製作いたします。 全て受注生産となります。 使用板厚は0.1t、0,2tよりの製作となります。

オンス銅板

受注生産区分

オンス銅板品番

ケーブルアダプター

特徴: マルチトランスと2次ケーブルの接続を直接行うことが出来ない 場合に使用する、アダプターです。

製作について: アングル、ストレートの2種類の形状に対応致します。 各サイズをご指定下さい。

ケーブルアダプター

在庫品・受注生産区分

ケーブルアダプター図面1

ケーブルアダプター品番1

ケーブルアダプター図面2

ケーブルアダプター品番2

トランスアダプター

特徴: マルチトランスの2次回路を1回路で使用する場合のシリーズ 結線用アダプターです。

製作について: 本品番にてご注文下さい。

トランスアダプター

在庫品・受注生産区分

トランスアダプター図面

トランスアダプター品番

クサビ型チップ抜き工具

品番:NK-01

従来の工具に比べ、小さな動作でチップを外すことが出来るため、 隙間が狭い場所にもご利用頂けます。

クサビ型チップ抜き工具

クサビ型チップ抜き工具絵

電極用材料販売

銅合金の材料販売を行っております。 ナツメでは、迅速な納期対応を可能にする為に、常に加工用の電極材料を在庫しております。 これらの材料は、ご希望のサイズに切断し、素材としてご購入頂くことも可能です。 また、フライス仕上げや旋盤仕上げの素材販売も承っておりますので、お気軽にご相談下さい。

常時在庫材料一覧
・タフピッチ銅      板材 丸材
・クロム銅        板材 丸材
・アルミナ分散銅        丸材
・ベリリウム50合金   板材 丸材
・ベリリウム25合金      丸材
(材料の詳細は取扱い材料一覧をご参照ください)

※但し、サイズにより納期を大幅に頂く場合もございますので、 予めお問い合わせください。

電極用材料販売

修理・オーバーホール

修理・オーバーホール

ナツメでは溶接ガンや、シーム溶接用ハウジングのオーバーホールを承っております。

①分解、洗浄。
②劣化、摩耗した部品の修理、交換。
③各種消耗部品の交換。
④組立、調整。
以上をすべて行います。

修理・オーバーホール

PAGE TOP

はじめに

自社製品

製作実績

標準製品

修理

NATSUME.CO.,LTD
Hasimoto48, Omuracho, Toyohashi-shi, Aichi,
440-0081, Japan
TEL 0532-56-2230
FAX 0532-56-2232
MAIL order@natsume-welding.com

株式会社ナツメ
440-0081
愛知県豊橋市大村町字橋元48番地
電話 0532-56-2230
ファックス 0532-56-2232
メール order@natsume-welding.com